2014年11月13日

卒業453・富士の山 :イカスミ柳

『卒業453・富士の山
(西山讃歌)』
 
4/4
2014/11/13創曲詞
【付け】
【咲き】
【歌詞】富士の山 いく世経てこゆ
    きくらせず いま山おかる
    つつのゆうら 富士の山は
    いくたび世を経てきたる
    しらゆきかむり あしひき聳ゆる
    くもかむり こうず やわやわごゆ
    たのゆ うらゆ さかまきゆら
    ふかやるせ ふぬうるせふ ト
       
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『富士山』
   胃之上 肺 画多
      
    
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 
posted by 秋残り at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽