2014年11月07日

卒業448・息のね〔息音〕 :イカスミ柳

『卒業448・息のね〔息音〕
(西山讃歌)』
 
4/4
2014/11/07創曲詞
【付け】
【咲き】
【歌詞】君生きてる 蟹歩く
    砂の地 浜木綿ゆらぎ
    帆の舟の浮かぶ 風
    息する浜に 尊く息する音
    君の蟹歩きを 蟹見てる
    月写る手平 君ととも生きる
    日 つき美しきかな
    
【解説】    
        
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『浜』
   浜うゆ 小夜 画生
   月を『さく』という絵という。
   それぞれ、蟹と手を表す。
   表意文字絵
      
    
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 
posted by 秋残り at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽