2014年11月06日

卒業447・伴月道 :イカスミ柳

『卒業447・伴月道
(西山讃歌)』  
4/4
2014/11/06創曲詞
【付け】
【咲き】
【歌詞】月が顔に写っている 秋の日の
    夜道 足元には虫が鳴き 顔を見る
    夜空 私と虫 体には月光を受けて
    傘の顔のうぬぼ月の 伴の夜
    行き行く夜〔山行く夜〕
    
【解説】うぬぼ月、ゆゆゆ。
        
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『柿顔お月』
   しむ 伴野 画力   
    
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 
posted by 秋残り at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽