2014年11月03日

Diplome438・Danson :イカスミ柳

『卒業438・かれらでいく
 (料理の歌)
(西山讃歌)』  
5/4
2014/10/30創曲詞
234番20141102
【付け】
【咲き】かれらでいく ゆみつれ ごぶしきす
【歌詞】かれらでいった ゆみつれ こぶを
    しきびなゆきす かれらはゆきす
    かれらるくりぎ かなひくふみゆる
    いけびらひ すみつびるゆみひ
    けらくららき すみやる けらくらひ
【舞踏夜】
     踊るよ 君と 踵を返し
     回り場回り 君が見 我が見
     優雅な宴 更け行く 秋の夜に
     虫歌う夜に 星がまたひかり
     窓戸の外 踊りの楽しい夜
【Dancin' supper -en】
Let's call it a day. After work,
you and me come to dancing room.
Dancing supper at night, hand in hand,
here and there, room is full with foods.
Stars tweet outdoors, worms are singing.
At fall night it's dark and dark.
Dancing dishes are around,
you and I are, too, dancing.Oh!
【Danson -fr】
Dansons ce soir avec moi
Apres le travail Je vous invite
a la fete Vous me voyez. Je vous vois.
Nous danson heureusement.
Dans le jaldin corbeaux insectes
chantent bien. Il avance la nuit d'au tomne.
Beaucoup d'etoiles scintillent, dans le ciel
Une brise souffle.

先日の、「かれらでいく」 4番まで書きました。
簡単な言葉で英仏語に訳しました。
堪能ではありませんので、マネをすれば、
卒業できるかどうか・・・
私の卒業歌の大駄作です。
お聞き下さいませ。
----------------------------------
以下は、秋残り大学巨樹 機械先生のおっしゃったことです。
【歌解説】 舞踏行進の曲 
      5拍子の舞踏曲で、行進曲
      解説者:余
【補】
 かれで、かれて、----左手
 されで、されて ----右手
 かれらで〔て〕、されらで〔て〕---両手
 かれ目、され目、かれら目、されら目
 かわて、さわて 上と同じ
 以下、類語同じ
 され足、さわ腕 など
「これをさわって」という、触る手が右手
という。秋残り市で通用する言葉という。
 
 秋残り世界文学全集 巻2
 余は機械である 秋残り語解説の項
 機械先生著 秋残り語古語辞典 より

posted by 秋残り at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽