2014年10月26日

卒業433・うぬぼ月 :イカスミ柳

『卒業433・うぬぼ月
(西山讃歌)』
 
5/4
2014/10/26創曲詞
【付け】
【咲き】
【歌詞】きやり みはてぬ 空をつく
    この世 悔いある うたはうそ
    はるかに見える わがお月
    うぬぼの月の 美しき
【解説】
        
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『うぬぼ』
   月見 うぬぼ 画多        
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

posted by 秋残り at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2014年10月25日

卒業432・秋の家 :イカスミ柳

『卒業432・秋の家
 (西山讃歌)』
 
3/4
2014/10/25創曲詞
【付け】
【咲き】
【歌詞】秋の枯葉見ていると
    木の間から鹿が出で
    私に挨拶する その
    奥に猿群れている
    秋山歩む地は移り行く  
【解説】4分音符と16部音符の長さで
    私の好きなリズムです。
    色々音の長さが変わっていきます。
    これも行進曲にします。
    歩きも楽しくなるようです。    
    1小節3歩で歩こうと思います。  
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『秋葉』
   秋野 枯葉 画季       
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

posted by 秋残り at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2014年10月24日

Les empreinte :イカスミ柳

「窓の外」 仏訳しました。
 堪能ではありませんので、・・・・
 ← 左蘭にあります。

Les empreinte

composé, lyrique 20110126
traduit 20141024

La nuit de l'automne est longue.
La lune l'éclaire sur un chemin.
Les cheveux du front secoue
a droit et gauche
dans le ciel de nuit.         
Bon vieux,               
quand je suis jeune,          
J'ai lu un livre            
C'est lumiere.             

Dans les yeux, Lumiere
de la lune ,dans un livre,
clair de lune sur un chemin.
Apparence de votre ombre
Par la fenétre, Je le vois un peu.
Quand je vous vois,
sur mon chemin, lune brille.
La lune brille sur nous.

Je pense que quand je suis jeune.
Je vis avec les autres.
Je laisse des empreintes de pas
et les sons en dehors
de la fenêtre.
Savez-vous mon rêve? 
Mon rêve de nuit,
maintenant, rêve a realiser.
Savez-vous mon rêve? 
Mon rêve de nuit,
maintenant, rêve a realiser.

「窓の外」           
    平成 23/01/26

秋の夜は ながく
田のあぜに 月が
かかる ひたいのかみ
ゆれうごく よぞらに 
なつかしき 若き日々の 
文読む明かり

我がの目に 映る
地の月の  光
君の  影の姿      
窓ごしに  もれ見え
君訪ね 我が行く道 
照らすさやか月

あのころを おもう
人の世に  くらし
過ぎ越し  足跡に
音残す   窓の外  
君知るや 我が世の夢
今成りて至り
 君知るや 我が世の夢
 今成りて至り




posted by 秋残り at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2014年10月23日

卒業431・三角飛び :イカスミ柳

『卒業431・三角飛び
(全音音階 西山讃歌)』
 
4/4
2014/10/23創曲詞
【付け】健康の人
【咲き】健康一番幸せ
【歌詞】土で石切り 三角に飛ぶ
    石は地を飛び 水の上に似
    足の傍に戻り 三角を描く
    石切の楽しさ いつもの天下
【解説】
        
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『三角切り』
   石 楽 画地
   (いしたのし)      
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 
posted by 秋残り at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2014年10月22日

卒業430・水切り(石子) :イカスミ柳

『卒業430・水切り(石子)
(34ht-D、#D 西山讃歌)』  
7/4
2014/10/22創曲詞
【付け】川面いく
【咲き】水切り石切り
【前】
【歌詞】朝、川面跳ね 石は
    跳ね飛ぶ 向こう岸へ
    流れる水を切り飛ぶ
    見ると 足元へ帰り
    飛びたそうな
【解説】『いしこる』という投げという。
     石子投げという。石切投げという。

 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『石子』
   川面 ジャンプ 画石 
   (川面 じゃぶ)     
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 
posted by 秋残り at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽