2013年06月11日

貧行 :イカスミ柳

「貧行」
4/4 (カリプソ)
20130611詞曲

(家庭安心、政府喜色満面経済曲)

歌手 :颯爽あゆみ
演奏 :秋残りフィル・ハーモニー
後援 :郵政歌謡局

銀行へ行く 健康時
私が手にする お金を
預ける ゆうせいかよう(郵政歌謡、郵政通い)
貯えるお金 仕事する時にと
今から預貯金をする そうきょう
健康を備え

カラオケ用

カラオケ作成 :アキノコリ・ミュージック

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。

秋残り銀行本店宣伝部
**大きなデスク**
部長「君っ、こっちへ。頭取から、預金高を増やすよう
    にといわれているが、・・・・
    あの、本行宣伝曲の効果はどうかね?」
担当「徐々にでてきてます。颯爽あゆみさんの
    すがすがしい声が非常によい評判です。
    ビジネス街を行く姿に、加えてパッと出る
    画面がソフトで、小さくなく大きくなく、ほどよく
    本店ビルが配されています。我が銀行の
    華麗さというのでしょうか、申し分なく映し
    出されています。
    (書類を見ながら) 
    今後も、この傾向は続くと見込まれます。
    同時期前年度より1割はアップします。
    アキノコリ・リサーチ社の分析予想もこのように
    なっております。」
部長「秋残り市が2年後に芸術文化ホールを
    作る案が、議会を通過したんだ。
    これの・・・資金調達に、尽力してほしいと
    市の貯金局より依頼があったのだ。これに、
    宣伝部が大きくかかわった分けだ。」
担当「預金で安心!! というキャッチ・フレーズも
    預金者心理に反映しています。公園で
    昼食時に宣伝歌を歌う行員も
    いるようです。」
部長「財政健全、健康に預金、貯えの局(貯えの曲)、家計安心」
担当「小さい子供が歌っているようです。預金と健康という、
    安心感が大きく関っているように思います。」
部長「それで、宣伝曲の効果だ。預かり高も増える。
    よし、席へ戻り給え。ありがとう。」

posted by 秋残り at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽