2022年05月22日

出発4490 霧の姿 :イカスミ柳


他の拉致被害者の方、元気でいて、帰国して下さい。
腹を横に書く。
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック

スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。

You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発4490 霧の姿


    創曲、理科柳雪広・正(やなぎ)  2022/05/22
    造詞、冴柳小夜・正     2022/05/22
    監修、そうきょう連      2022/05/22
    挿絵、香 淳時正             2022/05/22
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  ACID ソースネクスト社
  バンドプロデューサー  カワイ社
【歌詞】正里
丹波の口丹波 霧のかかる朝
楽しく運転の御従兄弟 花霧に
車は行く 流れ 霧 かきわけ
霧の空きを見ては中 青色
そんな中行く 腫れ知らせ
笹の霧 見えの目

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】
2022/05/22
【歌詞解説】
*************
ロシア、若い兵士。
 戦争の為にうまれきたのではない。
故郷遙か、戦いの後、死人の山。
父思い母思う、若い兵士の声。
どんな時でも、健康と安全。

そうだ、柳がある、柳を持つ。 
******
『天照大神、そうきょう、よいよい』
一言
柳の世、今なるを。

柳、黒。
posted by 秋残り at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽